変容

 

 

 

気づけば6月!

は、はやいな~と感心する。

 

 

 

 

 

 

 

 

マッサージや、エステにかようひとの気持ちがいまひとつわからなかったけれど、よくわかった。

 

宇宙料金、宇宙タイミング制、宇宙マッサージ。

 

 

 

 

 

 

 

変容の真っ最中で、うまく言葉にできない。未知の領域、(宇宙的な)愛のゾーンだから。

 

 

 

 

 

 

 

代官山蔦屋書店で、松岡一哲さんの写真集『マリイ』の展示をみる。

ページをひらくと、ぶわっと涙ぐむ。

 

くもり硝子のような、切なくすぎる一瞬の連続。

 

 

 

 

 

 

 

6月1日、三峯神社。朔日参りへ。

 

標高1100メートル。

 

 

 

 

 

遥拝殿に立つと、すばらしい風にふかれて、はっとする。

この風にふかれるためにここへきた、と感じる。

 

空気が、あまりにすみわたっている。

 

 

 

 

やっほー。